ゴールドコーストで陶芸体験!

ずっと一度は経験をしてみたいと思っていた陶芸。
ゴールドコーストにも何軒か日本人の方が先生をされている陶芸教室があるのですが
今回はご縁のあった Rakuwa Pottery Studio さんへお邪魔してみました!!

陶芸初体験レビューです☆



陶芸教室

日本に行った際に陶芸の体験ができれば良いなぁとずっと考えていたのですが、帰ることもできなくなった今、ゴールドコースト内で体験のできる陶芸教室がずっと気になっていました。

今回、知り合いの方が通われている陶芸教室【Rakuwa Pottery Studio】に少し空きがあるとのことで、体験させてもらうことができました。

普段自分で使うものや、来客があった際に、手作りで味のあるマグカップやお皿などがあると素敵ではないですか?
陶芸と言えば ロクロ のイメージですが、難しいらしいので初回は手びねりという手法で作っていきます!



土と色選びから

初めに土と色を選びます。
土の種類によって色の付き方も変わってくるとのことなのですが、サンプルが飾ってあるのでイメージは付きやすいです。
出来上がりを想像しながら色を選ぶ作業が楽しかったです。

私は陶芸初体験なので、キメの粗い感じの土の中から更に粒々感のある“HB”という種類の土をチョイス。



手びねり

私は今回、取っ手付きのマグカップを作ることにしました!
カタログの中から自分の作りたい形のマグカップを選び、先生と一緒に作っていきます。

最初は土を細長い棒状にして、積み上げていきます。
この状態で見ると湯のみみたいですが、伸ばしてスムースにしていくとなんとなくマグカップっぽくなりましたよ☆

焼くと一回り小さくなるということなので少し大きめに作成。


手前のきれいなものが先生作。
やはり全然違う…



お皿や取り皿なんかも♪

手びねりのマグカップが意外と早く完成したので、違うものも作らせていただくことができました。
平たいお皿や取り皿等々…

そんなに作らせていただけると思っていなかったので、柄や色などはイメージしていなかったのですが、先生のお薦めを聞いたり他の生徒さんの作品を参考にさせていただきました♪



完成まで

私は1回だけの体験だったので、乾燥から素焼き、本焼き、釉薬(ゆうやく)をかけて色を付ける作業まで先生が仕上げてくださるとのことで4週間ほど待ちます。


そして出来上がった私の作品はこちら!!!

どうですか??

とても可愛く仕上げていただきました!!!
釉薬のかけ方や色のチョイスによっても様々なデザインの物が作れるので、陶芸にハマる人が多いのも納得です。
皆さんもぜひ世界に一つだけの、自分だけのオリジナル作品を作ってみましょう♪



陶芸教室詳細

Rakuwa pottery Studio

場所はパシフィック・パインズの住宅街にあり、1回の体験だけだと50ドルとなっています。

インスタグラム
Facebook

教室の空きがあまりないようですが、興味のある方は一度問い合わせしてみてくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。






\ SHARE /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です