オーストラリア・デーの歴史と楽しみ方

毎年1月26日は「オーストラリア・デー」
オーストラリアの建国記念日で祝日となっています。

詳しい歴史は私も知らなかったので今回調べてみました。
それでは見ていきましょう。


オーストラリア・デーとは?

オーストラリア・デーとは、1788年1月26日にイギリスの船艦がシドニーに到着し、植民が始まった日です。

オーストラリアの先住民であるアボリジニにとっては、白人による占領が始まったとされる日でもあるので、一部ではオーストラリア・デーは祝わない地方自治体やデモを行う団体もあるようです。

とはいえ、オーストラリアに住む人たちの自由や平等、オーストラリアという国に住むことができる幸せ等を祝う日ということで、多くは家族や友達と集まって楽しく過ごすのが一般的です。


オージーの過ごし方

この時期になると、お家や車にオーストラリアの国旗が付いているのをよく見かけます。そんな愛国心のあるオージーなので、いろんなお店で国旗などをモチーフにしたグッズが売られています。

例年ではフェスティバルやイベントなども開催されているのですが、今年はコロナの影響で、中止や内容変更になっているところが多いかと思います。

各イベントはゴールドコーストのウェブサイトから要確認です↓
City of Gold coast

バーベキューや海水浴など、オーストラリアの夏を思いきり楽しみましょう。




ラミントンを食べよう

colesで6個入り2.50ドル

オーストラリア・デーといえば “ラミントン” と呼ばれるクイーンズランド州発祥のケーキ。スポンジ・ケーキにチョコレートソースを浸し、ココナッツ・パウダーをまぶしたものなのですが、中には半分に切った間にホイップクリームやジャムを挟んだものもあります。

今ではオーストラリア・デーを象徴する食べ物となっていますよ。



ラミントン・ケーキを作ってみよう!

ラミントン・ケーキ(Lamington Cake) →  Taste.com.au

ホームメイド・ラミントン(Homemade Lamingtons) → Sweet Menu

材料も作り方もシンプルで一時間もあれば作れるようです。
日本語のレシピサイトには、スポンジケーキの代わりにカステラを使用する裏技なんかもあったりするので、興味のある方はぜひ作ってみてはいかがでしょうか^^


それでは素敵なオーストラリア・デーをお過ごしください。



\ SHARE /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です