イースター・ホリデーがもうすぐ!

イースターがもうすぐやってきます!

お店にはパステルカラーの可愛いグッズがたくさん。
特に、うさぎや羊、ヒヨコなどのデザインのものが多いので、イースター以外にもお家のインテリアにも使いたい素敵なアイテムが勢揃いです!

ここでは改めてイースターはどのような祝日なのか、
そしてどのような過ごし方をするのか?
また、子どもから大人向けのプレゼントのお薦めなどを紹介していきたいと思います。



イースターとは?

イースターは、“十字架にかけられて亡くなったイエス・キリストがその3日後に復活した日”ということで、日本では「復活祭」とも呼ばれています。
キリスト教ではクリスマスよりも重要となる日なんです。

オーストラリアでは
金曜日 「グッド・フライデー」
土曜日 「デー・フォロウィング・グッド・フライデー」
日曜日 「イースター・サンデー」(本番)
月曜日 「イースター・マンデー」

4連休になるので、イースター・ホリデーと呼ばれています。

イースターと言えば、カラフルな卵、イースター・バニー(うさぎ)ですね。
卵は生命の象徴、うさぎは多産であることから生命の繁栄を祝うイースターのシンボルとなったようです。

オーストラリアやニュージーランドでは、ビルビーやキウィ(鳥)型のチョコレートなどもこの時期になると人気です。



家庭での楽しみ方

  • イースター・ハット作り
    小さな卵やヒヨコなどのおもちゃを帽子に飾り付け、手作りの帽子を作りましょう。子どもの学校のイベントに、イースター・ハットを被ってパレードなんかもあったりします。

  • エッグ・ハント
    イースター当日(日曜日)は庭や家の中に隠されたプラスティックの卵型のおもちゃ、またはチョコレート・エッグを探し回ります。チョコレート好きな子どもたちにとって、とても楽しみとなるイベント。

  • エッグ・レース
    スプーンに卵を乗せて落とさないようにリレーをするエッグ・レース。これは大人も子どもも楽しめるゲームですね。



おすすめショップ

SEEDは可愛いうさぎグッズがたくさん。

KmartやBIG W、Targetもイースター・コーナーは充実しているので、比較的どこのお店でもデコレーションやイースター・チョコレートなどは手に入ります。
私が個人的に好きなお店を紹介します。

  1. Bed Bath N’ Table
    イースターのデコレーションを買うならここ。
    品揃えが多くとっても可愛いです。クリスマス時期も、ツリーの飾りなど可愛いものが多いのでよく利用しています。

  2. SEED
    洋服屋さんですが、子ども向けのグッズがたくさん揃うお店。ふんわりした色合いがとてもかわいいので大好きなお店です。上の写真にもあるように、小さなうさぎのバッグやスリッパ、小物などがプレゼントにピッタリです。



プレゼント・アイディア

Royal Doulton Bunnykins

お友達の子どもや、甥・姪が産まれた際のギフトにおすすめしたいのが、Royal Doulton Bunnykinsの食器セット。陶器でできていて重厚感のある食器ですが、ウサギの絵柄がとってもかわいいんです。私も出産祝いに頂いたのですが、子どもが8歳と6歳になる今でも使っています。

イースターはチョコレート商品がたくさん出ますが、中でもキンダー・サプライズのチョコレートは中に小さな玩具が入っているので、子どもへのプレゼントの定番ですね。

ロクシタンのイースター・セットは25ドルとお手頃価格なので、友達や自分へのプレゼントにも。


Peteralexander はオーストラリア生まれのデザイナーが手掛ける、可愛いパジャマなどを販売しているお店です。イースターのうさぎをモチーフとしたパジャマやスリッパがとても可愛いので家族で揃えてみても楽しいですね。


ハッピー・イースター

イースターは生命の繁栄を祝うお祭り。

カラフルで明るいデコレーションや服に囲まれて、楽しいイースターを過ごしましょう♪
最後まで読んでいただきありがとうございました。



\ SHARE /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です