ヴィーガンについての知識を深めよう

私の住むオーストラリアを含め、ベジタリアンやヴィーガンの方は年々増加傾向にあります。
それに伴ってヴィーガンのレストランやヴィーガン用の食品もスーパーに並ぶようになりました。

ベジタリアンやヴィーガンは日本語では「菜食主義者」と呼ばれたりもしますが
実際にメリットやデメリットはあるのでしょうか?
知ることで選択の幅が広がることもあると思うので
今回はヴィーガンについて記事にしたいと思います。


ヴィーガンとは?

Photo by Brooke Lark on Unsplash

ペスカタリアン… 魚は食べる菜食主義者

ベジタリアン…卵や乳製品は食べる菜食主義者
 (ベジタリアンの中にも種類があります)

ヴィーガン…動物由来の食品を一切食べない

日本にはお刺身やお寿司、魚から取る出汁もよく使われているので日本人の食事には魚介類は身近な存在ですよね。私の周りの日本人の方は、ペスカタリアンが多い印象です。


ヴィーガンは動物由来の食品を一切食べない完全菜食主義者のことを指します。
それに加えて、化粧品などでも動物実験を行っていない商品を使用するなど、徹底されているストイックなイメージのあるヴィーガン。それでは、どのようなきっかけでヴィーガンになるのでしょうか?


ヴィーガンになる理由

①動物愛護
食事だけではなく、毛皮や羽毛、革製品など、人間が生きていく中で動物が犠牲になることに疑問を抱くことが、ヴィーガンになるきっかけとなる方は多いと思います。私もダウンジャケットに使われる羽毛が、ガチョウやアヒルなどが生きたまま羽を抜かれると聞き、調べてから今後は買わないようにしようと思いました。羽毛布団に関しては一枚に80羽の鳥の羽が必要となるようです。知ることがまずは第一歩となりますね。

②環境問題
家畜のおならやゲップが地球の温暖化の原因の一部とされています。
その前に、家畜の飼育、餌のために広大な敷地(森林伐採)、水が必要となり、後に肉を加工する工場の排気ガスなども加わってきます。
そのような背景を知ることで、少しでも未来の環境に目を向けることができれば良いですよね。

③飢餓
充分な食料があるのに人間の飢餓の問題が未だにあるのは、家畜の餌に使われているため。
量産される家畜の量が減ることにより、飢えに苦しむ人たちへ食料を回すことができれば飢餓の問題の解決に繋がるのでは?という、あまり知られていない問題もあります。

④健康
肌が奇麗になる、体臭の改善、血液がさらさらになったりなど。
加工肉(ソーセージ・ハムなど)には発がん性があるとも言われていますよね。健康のためにヴィーガンを目指す方も少なくはありません。


身体へのメリット

  • 肌質の改善
    食物繊維をたくさん摂取することで、腸内環境が整い肌が奇麗に。

  • 体臭予防
    動物性脂肪は体臭の元となっています。
    食べたものによって体臭の変化があるので、植物由来の食事に切り替えると自然と体臭は気にならなくなるようです。


デメリット

  • 栄養の偏り
    知識のないまま急にヴィーガンになるのは、栄養の偏りによって体調不良を起こす原因にもなりますので、まずはしっかりと調べ、徐々に移行していくのが好ましいです。

  • 会食
    よく耳にするのが、友達や会社での会食シーン。最近ではヴィーガンやベジタリアン用ののメニューも増えていますが、ヴィーガンではない人との食事に気を遣う、逆に気を遣われる、ということが多いようです。

  • 家族との食生活の違い
    ヴィーガンではない家族がいると、それぞれの食事を用意することとなるため大変になることも。家族の理解と協力が必要になってきます。


ヴィーガン向け商品続々

スーパーマーケットでも、植物から作られた商品や、動物由来の原料を全く使用しない商品がたくさん並ぶようになってきました。

    • チョコレートやアイスクリームなどのお菓子

    • 植物から作られるソーセージやミート・パティ

    • チーズやヨーグルトなどの乳製品
      牛乳の代わりはソイやアーモンド・ミルクが人気

    • 豆腐、キムチ
      豆腐やキムチもスーパーで購入できるようになってきましたが、納豆や味噌はまだスーパーには売られていないので日本のお店で購入することが多いです。
手軽に食べることのできるものも。


日本人は昔ベジタリアンだった?

YOUTUBEでオリラジの中田敦彦さんも言っていましたが、昔の日本人は自足自給の菜食主義のような生活でした。お肉の代わりに、貝や魚からのたんぱく質で補えていたものが、戦争後に海外の食事が日本に入ってきたことによりガラッと食事が変わったんですね。

中田さんの動画は、説明がとってもわかりやすくてお薦めです!


まとめ

今回、ヴィーガンについて調べてみましたが書ききれないほど奥が深いものでした。

少しずつでも世界の環境問題や健康、飢餓や搾取される動物の問題を知ることから始めましょう。

ヴィーガンになりたい!と思っても急には難しいものだと思います。
徐々に肉食を減らしていく、ヴィーガンとは?ベジタリアンとは?という知識を持っているだけでも変わってくるものがあると思いませんか。
知識が広まることで、改めて食の選択をしていくのは自分自身です。


【参考サイト】
Vegeness
JPALD



\ SHARE /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です