キッチン・リノベーション途中経過

以前のリノベーションまでの記事はこちらから↓↓

キッチンのリノベーションは無事に始まり
今回は途中経過を記事にまとめていきたいと思います。
リノベーションにかかった費用などは、リノベーションが終わった際にまとめて
ドドンっ!と発表する予定です!

今後、リノベーションを考えている方の参考になればと思います。
では見ていきましょう!

キッチンがなくなった日

リノベーションは金曜日に始まり、ついにキッチンのない生活が始まりました。

壊すのは簡単!
朝7時から始まり昼過ぎには全てなくなりました。
それと同時進行で新しい壁を作り、電気屋さんも新しい配線をしたりと、初日が一番バタバタした印象でした。

キャビネットと、タイルをはがして広くなったキッチン。

新しい壁もできました! ↓



タイルはがし

タイルをはがす工程が一番大変でした。
ビルダーさんに頼んでも良かったのですが、少しでも施工費を節約するために自分たちで行いました!

専用の機械をレンタルして一日がかりでタイルをはがしました。

家じゅうが埃まみれになったので、家具や小物などは隔離するかカバーで覆うなどしないと痛い目に合います(合いました…)

機材のレンタルは100ドル程度。



新しいキッチン到着!

次に、新しいキッチン・キャビネットが届きました。
それと同時に組み立てをして頂き、一日で完成!!(男性一人で作業していました。)

引き出しの色が一つだけ違ったり、ドアが一つ足りなかったりと完璧とは言えませんでしたが(許容範囲内。)
だいぶ完成系が見えてきてテンションが上がりました♪

キッチンを壊してからちょうど1週間くらいでここまで進んだので、順調なほうだと思います。



ベンチ・トップ選び

最初にベンチ・トップ (日本ではワークトップまたはカウンター) を選んではいたのですが、直前になり「石の質が良くないから、違う会社の似たような石に変更しても良いか??」と言われました。

そして提案されたものが思っていたものと違ったので、急遽サンプルをもらいに行き、一から選び直すこととなりました。

選ぶのは楽しいのですが、一番重要で値段の高い石の部分の変更となったので少し心配 (涙) ではありますが
最終的にどんな石になったのか、出来上がりを楽しみにしていてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。



\ SHARE /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です